HOME

新着情報

コンテッサのフレームカラー

コンテッサというのは、イタリア語で「伯爵夫人」という意味です。そんな名前にふさわしい椅子があります。その椅子というのは、日本のメーカーが、イタリアの名門メーカーと提携をして誕生したブランドです。
伯爵夫人の名前にふさわしいポイントといえば、まず、そのフレームのカラーにあります。フレームのカラーは、全部で3つのタイプから選ぶことが出来ます。まずはポリッシュタイプです。ポリッシュタイプというのは、フレームの表面を鏡面仕上げにしたものです。鏡面仕上げにすることで、フレームに高級感が生まれ、そして光沢もまばゆいものがあります。
次のタイプは、シルバータイプです。シルバータイプというのは、あらゆるシチュエーションに合わせることが出来ます。ポリッシュタイプだと、若干チャラついたイメージを持つ、という方には、この万人受けする、つや消しタイプのマットなシルバータイプがふさわしいと思います。
そして、最後にブラックです。ブラあくはシルバータイプと同様、鏡面仕上げでないマットな感じに仕上がっております。このマットな感じは、非常に落ち着いた雰囲気を出しております。どちらかというと、大人な雰囲気です。なお、後の2つのタイプは、粉黛塗装です。